愛宕幼稚園 公式ブログ

# 6月10日(月)避難訓練を行いました

3.11の震災から約2年3ヶ月が経ちました。
今日は「11日」を目の前にして
らっこ・あひるぐみ、ぺんぎんぐみ、年少、年中、年長ぐみ、
全員で地震を想定した避難訓練を行いました。

朝、各教室で避難訓練があること、
地震が起きた時にどうしたらよいのかの話をしっかり聞き、実際に行いました。

「先生たちがしっかり守ってあげるから、安心してね」ということで
落ち着いて先生たちの話をよく聞き、行動することができました。
お部屋でだんごむしのポーズを練習したみんな、上手にできましたね。
DSCF3781_R[1]

いよいよ本番です。放送が鳴り、「地震速報です。今から10秒後に地震がきます。10、9、8・・・・」
担任の先生の指示に従って、お部屋の真ん中に集まり、だんごむしのポーズ!背中を丸くして、
手は頭。上手にだんごむしのポーズをすることができました。
IMG_1154_R[1]




「揺れがおさまりました」の放送がなり、外へ避難しました。



らっこ・あひるぐみのおともだちも、
先生たちにつれられて、避難することができました。

DSCF3784_R[1]

DSCF3785_R[1]

ぺんぎんぐみのおともだちも静かに並んでいます。

IMG_1157_R[1]




避難をする時のお約束
「おかしも(おさない・かけない・しゃべらない・もどらない」
もしっかり守ることができ、松延先生に誉めていただきました。

DSCF3786_R[1]

DSCF3788_R[1]



「地震だけでなく、火事の時、知らない人が幼稚園に来た時も
先生のお話をよく聞いて、避難をしてくださいね」

のお話にしっかりと「はい」のお返事をし午前中の避難訓練は終了しました。



本日は午後にも午前中と同じく地震を想定した避難訓練が行われました。
お昼ご飯を食べている途中にも、地震がおこるかもしれないよ・・・と、
「地震がきます。10.9.8.・・・・」の放送で、今度は机の下に隠れました。

DSCF3790_R[1]


お弁当を食べていた子も、すぐにおはしをおいて机の下へ!


IMG_1172_R[1]

IMG_1173_R[1]





災害など、何も起きないことが一番良いのですが
いつ何が起きても大丈夫なよう、避難の仕方やティッシュやビニール袋などをいれた
いざというときの防災バックの準備、置き場所などご家庭でもお話をされてみてください。




寝る場所があること、食べるものがあること・・・

毎日があたりまえのように過ぎていき、少しずつ、震災の事が
人々の心の中から薄れていきつつあるように思います。

明日は11日です。ぜひご家庭でも、日々のありがたさ、
命の大切さについてお子様と、ご家族と話してみてはいかがでしょうか。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック