FC2ブログ
 

愛宕幼稚園 公式ブログ

もうすぐ年長さん!お仕事頑張ってねヽ(^。^)~年長・年中引き継ぎ式~

本日2月6日は名誉園長先生の道子先生の89歳の誕生日でした。生活発表会も、子どもたちの応援に駆けつけ、涙を流して喜んでくださった道子先生。子どもたちの写真と、教師のメッセージカードをボードにしてお祝いに行かせてもらいました。
DSCF6314_R.jpg

子どもたちのかわいい写真にまたまた涙を流して喜んでくださいました!!卒園式、そしてあたたかい春になったら、また幼稚園の子どもたちにも会いに来たいとおっしゃっていました(*^。^*)
年長くま組の女の子も今日がお誕生日のお友だちがいて、『みちこせんせいと○ちゃんはおんなじお誕生日だね!!』と周りのお友だちも覚えてくれてお祝いを伝えてくれていましたよ♡

さて、本日は年長組のお友だちが朝からそわそわ!年中組のお友だちは何だか、ドキドキの1日でした。それはなぜかというと・・・

そう、いよいよ来月で卒園する年長さんから、次の年長さんになる年中組のお友だちに、お仕事や、当番活動、そして、年長組になったらこんなに楽しいことがあるんだよ!と心を込めて伝える、『引き継ぎ式』の日がとうとうやってきたのです。
DSCF4689_R.jpg

DSCF4690_R.jpg

年中さんに、どうやって伝えたら、わかってくれるか、年長組のみんなは、もう何週間も前から、話し合いをし、みても分かるようにと紙芝居を作ったり、動くしかけにした方がいい!とみんなでアイディアを出し合って、準備を進めてくれていました。放送当番のことを伝えるには、放送室にあるマイクもいるよ!と廃材で作った手作りマイクももって、いざ年中組のお部屋へ!!
P1130302_R.jpg

P1130292_R.jpg

年中組さんも、大好きなペアクラスのお兄さん、お姉さんが大事な話があるということで、背筋をぴんと伸ばして、体操座りで待ってくれていました!
P1130301_R.jpg
そのあまりのかっこよさに、年長らいおん組のみんなの緊張度が倍増したようで、カチコチで入場していく子もいて、とてもかわいかったです。年長さんは真剣に伝えなきゃ!年中さんは真剣に聞かなきゃ!とみんなの意識もとても高いことが伝わってきました。

引き継ぎ式では、紙芝居をみんなで読んだり、実写化して、寸劇を披露して、年中さんに見てもらったりと、各クラスのカラーもでて、とても楽しい式となりました。
P1130291_R.jpg

P1130298_R.jpg

年中さんにしっかりと心のバトンタッチができましたね!!
P1130300_R.jpg


さっそく、今日のお昼からは年長さんが年中さんをお迎えにいって、一緒に放送当番をしてくれました。クラスのお当番さんの名前が放送を通して聞こえてくるのを、年中さんは、お部屋の真ん中に集まって、きいて、拍手喝采だったそうです(*^。^*)☆また、明日が放送当番のパンダ組のおともだちは、放送に合わせて、年長さんが作ってくれた、手作り放送器具(マイク付き)でお部屋のはしっこの方で、練習をしていたそうです(#^.^#)☆

みんな本当に純粋でかわいいな~と引き継ぎ式での様子を見せてもらったり、終礼で先生たちからの報告を聞いて、ほのぼのとした1日でした。年長さんと一緒に遊んだり、お当番ができる日もあと1か月あまり・・・沢山のおもいでがみんなでできますように♡そして、引き継ぎを通しての成長を先生たちも願っています!
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック