FC2ブログ
 

愛宕幼稚園 公式ブログ

おいもをどうぞ♡

先週の月曜日にお芋ほりをして、『たくさんとれたからペアクラスに届けよう!!』と言っていた年少組の子どもたち。あれから1週間がたち、少し寝かせておいしくなったであろうお芋を、今週の月曜日に、各ペアクラスへ『おいもどうぞ!』とおすそわけ。部屋に戻ると・・・『ねんちゅう組さん、すっごいよろこんでくれたね☆どうぞしてよかった~』との声!!(とてもかわいらしい姿でした(笑)思いやりの心がどんどん育ってます(#^.^#))

そして本日、楽しみにしていたお芋の調理保育!!お芋ほりの日に子どもたちと話し合ってどんなお料理にするのか、宿題になっていましたが、・・・結果、“おいものケーキ”に決定!!『おいしいのができそうだね~!』と作る前からワクワクドキドキ♡

まずは作り方の説明。真剣なまなざしで聞くちびっこコックさんたち。みんなでとったお芋をその場で切ってみると・・・『うあ~おいしそうなきいろ♡絶対甘い!!』と料理研究家のようなコメント!そしていざ調理スタ~ト!!

今日の子どもたちのお料理の手順は粉と、水を混ぜ混ぜして・・・お芋をたくさん入れたらまたおいしくな~れ!と混ぜ混ぜ!!みんな気合十分の混ぜ混ぜの姿です(笑)グループのお友だちと『10回ずつ!』と言いながら、混ぜたり、『お芋を入れたら5回ずつ!』と仲良く順番も待てました。粉がだんだん溶けて、トロ~リ!ケーキの素の完成☆
PB060859_R.jpg

PB060880_R.jpg

PB060875_R.jpg

ここからは、橘コック、山本コック、藤本コックさんにお願いして、ケーキの出来上がりを待ちました。数十分後・・・『いいにおいがしてきたよ~♡』

まずはペアクラスの年長さん、年中さんにおすそわけ♡(自分たちもまだ食べてないのに(泣))年中組さんに『おいものケーキをどうぞ!』と渡すと、『ありがとうございます!!』と元気な声が返ってきました。そして、お返しに・・・と“だいこんのコンチャンをどうぞ!!”と年中組さんが育てた大根のコンちゃんにみんな大喜び(#^.^#)PB060887_R.jpg

今日お芋ほりの園外保育に出かけてきた年長組さんにもおすそわけ!年長さんの笑顔にみんなもにっこにこ(*^。^*)ステキな連鎖反応~☆

そしていよいよお部屋に戻り実食です!!お口に入れるなり、『おいし~い!!』『あま~い!!』『きいろげんキッズでモリモリ~元気に☆』歓喜の声、おかわりの大合唱でした♪

放課後のバス便さんと遊んでいると、年長組の男の子が、『おいものケーキありがとう!おいしかった~♡』とわざわざ言いに来てくれこれまた胸があつくじ~ん(;_;バスの中では別の男の子が『今日、年少さんのケーキたべれたけん、よかった~おいしかったよ!ありがとう☆僕もこんなにおおきなおいもがほれたよ!!』との声・・・
みんな優しい~と感動していたところ、さらに『あ、北冨先生、ケーキ食べたの?食べてないならお芋1個あげよっか??こんな大きいの3つもあるからいいよ!』と。。

こんな感動いっぱいのお芋どうぞを経験したのは、うさぎ組担任の北冨先生でした(^_^)/きっと、子どもたちの喜びを自分の喜びに感じて、こうしてすぐ報告してくれる北冨先生だから、子どもたちも優しい気持ちになれたのでしょうね♡ステキな連鎖(笑)

明日は年長組、年中組さんの合同収穫祭!!年少さんのお芋も一緒に豚汁の中に入れてくれるとのこと!!

おいしい豚汁ができますように☆年長さん、年中さんがんばれ~(*^^)v

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック