愛宕幼稚園 公式ブログ

10月20日(土)わくわくさん~親子陶芸教室~

先週の土曜日の報告が遅れてしまいましたが、10月20日(土)は今年度第3回の“わくわくさん~親子活動~”で、陶芸にチャレンジの1日でした。昨年度も陶芸を行って、アンケートでも大変好評をいただき、今年度はテーマ、製作するものを“手作り土鈴”としてわくわくさんを開催しました。

英彦山ガラガラでなじみある筑豊地区ではありますが、なかなか陶器の土鈴づくりは体験できないのでは?と今回も陶芸大好き一家で育ち、おじいちゃまは家庭に焼く窯までお持ちの藤本先生と、塩月先生が、企画、担当をしました。
DSCF3386_R_R.jpg

英彦山ガラガラは素焼きの鈴で、乾いた素朴な音色が特徴ですが、今回は陶器で本焼きまで行う鈴づくりということで、鈴の音色もまたどのようになるのかみんな楽しみに製作をスタートしました。

粘土を6等分にわけ、鈴になるよう丸めた粘土はテッシュ1枚で覆い、その後新聞紙で包んだ鈴を、残りの粘土で覆っていきます。焼いたときに間にはさまれた新聞紙や、テッシュは燃えてしまい、鈴のみが中で残るというわけです!!
DSCF3389_R_R.jpg

みんな残りの粘土でどんな鈴にするのか、模様や形を作るか個性が光ります!!
DSCF3394_R_R.jpg

お友だちが夢中なのもありましたが、大人の方が(私も含め)夢中になって没頭した活動となりました(#^.^#)
DSCF3397_R_R.jpg
お家の方のセンス、集中力は天晴れ!!力作ぞろいで、みんな仕上がりが楽しみですね♪

DSCF3427_R_R.jpg

DSCF3399_R_R.jpg

今回の土鈴づくりの為に、先生たちが事前に試作をしていましたので、この日はどの作品をどの先生が作ったのか、投票も行いました。
DSCF3385_R_R.jpg
みんな真剣に考えてくれました(*^。^*)ひっかけ問題もあり、みんなの結果は・・・

最高得点が10問中7問正解!!しかも4家族が同点でした!!
DSCF3423_R_R.jpg
みんなやりますな~先生たちの特徴をつかんでくださったのでしょうか(笑)どういった基準で選ばれたかも聞いてみたかったですね。

今回は、園長先生が東京へ出張中でしたので、前日に英彦山まで行ってみなさんの賞品を預かっていました。素敵な音、大きさの違うもの、かわいい顔をしたものなど、数種類の“英彦山ガラガラ”のプレゼントです。昔から、田畑の水を守るお守りとしてや、玄関に置いて魔除けにするなどの言い伝えのある英彦山ガラガラです。ぜひ、出来上がった作品とともに、大事にしていただけたらと思います。

この日は土を触っての活動、終わった後の掃除まで、みんなで行いました。雑巾がけもみんなでやると楽しいね♪
DSCF3406_R_R.jpg

お家の方のご協力もあり、あっというまに体育館もきれいになりました。

参加してくださったみなさん、ありがとうございました。わくわくさんに、初めて参加されたご家族の方もいらっしゃいました!!
DSCF3411_R_R.jpg
わくわくさんは、卒園児さんの参加も受け付けていますので、今年度最後の3学期のわくわくさんも、楽しい企画をしたいと思います。ぜひ、たくさんの参加をお待ちしております(#^.^#)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック