FC2ブログ
 

愛宕幼稚園 公式ブログ

年中組 きのこの菌打ち体験をしてきました!

前回、芋ほりでお世話になった生活体験学校の方にお声掛け頂き、
今回、きのこの命の基になる菌をホダ木に打ち込む という貴重な体験をさせて頂きました。

今まで栽培キットで育てていたエリンギとは違って、しいたけは実がなるまでに
約2年・・・かかるそうです。

まずは、館長さんのお話を聞きました。
もともと、しいたけ菌のコマを作った、森喜作さんという方は、研究して発明するまでに約10年かかったそうです。

IMG_1924_A.jpg



菌打ちをするのは、桜が咲く、クヌギの木。
役1.3mほどあります。


まずはドリルで穴を開けます
1列に6~8個ほどの穴があいていきました



そっと見守る子どもたち。
IMG_1963_A.jpg


穴にコマを埋めていきます

IMG_9270_A.jpg


IMG_1971_A.jpg

IMG_0905_A.jpg

グループのお友達と協力して、木づちでトントンと打って行きました♪

IMG_9364_A.jpg

IMG_9366_A.jpg

IMG_9344_A.jpg

IMG_0951_A.jpg

IMG_0969_A_2018021519203497c.jpg

IMG_9311_A.jpg


全部で約30個のコマを木に打ち込みました!!



初めての挑戦でしたが、上手に出来たよ♪

IMG_1966_A.jpg

IMG_2009_A_201802151922091ed.jpg


自分たちが打った木だと一目みて分かるようにマークをつけて、
「1年後、きのこの赤ちゃんうまれてるかな?」「2年後、きのこはどのくらい大きくなってるんだろう!!」

とワクワクしながら、幼稚園に戻ってきました。
みんなが小学1年生・・・栽培するのは次の年長さんにバトンタッチだね

と話しながら、貴重な体験を堪能してきました(*^。^*)

生活体験学校の方々、本当にありがとうございました☆

IMG_9377_A.jpg

IMG_2029_A_20180215192211d39.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック