愛宕幼稚園 公式ブログ

第4回わくわくさん『3・11を忘れない』の活動を行いました!!

早いもので、もうすぐ3月・・・
卒園・進級へのカウントダウンも始まりましたね!

今日は今年度最後のわくわくさんを行いました☆
幼稚園に来てくれたおうちの方とお友達、そして
卒園したお姉ちゃんたちもご参加ありがとうございました!!

愛宕幼稚園では、東日本大震災後
第四回わくわくさんで震災を振り返る活動を行っています。

今回も、震災から5年の月日を振り返り、
家族みんなで過ごせるありがたさなどに気付き、
もし災害が起こった時、みんなの力を合わせて
助け合う方法を考えながら取り組もうというねらいで
活動を行いました!


「おはようございます!」と元気いっぱい
幼稚園に来てくれたお友だち☆
受付が終わったあと、ガムテープに名前を書いて
名札を作りました♪

IMG_3288_A.jpg

IMG_3290_A.jpg

5年前に被災地へボランティアに行かれたお父様、
そして今もなお被災地に足を運び、ボランティア活動を
続けておられる、福岡被災地前進支援の大神さんから
写真などの資料をいただきました!

その写真を見て、震災を振り返りました。

IMG_3295_A.jpg

宮城県南三陸町の写真です。
震災前の写真を見てみると・・・
きれいな海やお祭りなどで活気が溢れています!!!

震災後は津波や地震で建物も全壊、
本当に胸が苦しくなる写真ばかりでした。

IMG_3298_A.jpg

5年が経った現在でも、まだまだ工事が
たくさんあっていて復興途中です。
新居が建って仮設住宅から引っ越しをした方、
カキやホタテの養殖が再スタートしたなど
明るいニュースもたくさんありました!!

「東北においしい魚を食べに行こう!」と
足を運ぶことも私たちができる支援のひとつ
だそうです!少し遠い地ではありますが
家族で足を運んでみるのも良いですね☆

お話を聞いたあとはみんなで協力して
昼食づくりです!!
ライフラインが停止したと想定し、ガス・電気・水道が
とまっている状態での調理活動です。

今日は各家庭、おうちに常備してある食べ物を
持って来ていただきました。

子どもたちが机の上に並べてくれたのを見てみると・・・

IMG_3307_A.jpg

大根に人参(なんと葉っぱ&土がついた朝採れたての物も!!)
白菜に里いも、さつまいも・・・

こんにゃく、わかめ、麩、切り干し大根・・・

大豆や海苔の変わり種まで!!ありがとうございます!!

そして園にある醤油、塩、年長さんの手作りの味噌を
使って何ができるのか・・・「う~ん」とみんなで考えました。

年少さんの女の子の「おみそ汁!!」という言葉を
いただき、今日のメニューはおみそ汁に決定です☆

そして常備品の小麦粉。これも使って何か作ろう!と
またまたみんなで考えると・・・
「たこやき!」「天ぷら!」「カップケーキ!」と
子どもたちがアイディアを出してくれました(*^O^*)

でもたこ焼き器や油がないね・・・と考えると
「じゃあお団子は?」「お餅は?」とたくさんの声が
上がりました!!
みんなの意見をまとめて、小麦粉とお塩と水でできるすいとんのようなもの(岩手の郷土料理にひっつみというものがあります!)や、うどんを作ってみることになりました!!
作るものも決まり、材料と調理器具を
みんなで集めて調理スタートです♪

IMG_3302_A.jpg

IMG_3301_A.jpg

お母様方もすばやく机を出して
役割分担をして調理を進めていただきました!

DSCF1642_A.jpg


子どもたちも自分で出来ることを考えてお手伝いをします!

DSCF1646_A.jpg

DSCF1648_A.jpg

DSCF1647_A.jpg

年長さんや小学生のお姉ちゃん、さすがの包丁さばきです!

さて、こちらはお友達が中心となって
小麦粉での調理コーナーです☆

IMG_3312_A.jpg

IMG_3315_A.jpg

IMG_3306_A.jpg

DSCF1655_A.jpg


平べったいお団子に、真んまるお団子
細なが~~いうどんなどおいしそうにできました!

「あ、大豆をお団子に入れてみようよ!」と
またしても子どもたちから素敵なアイディアが☆

大豆をつぶして小麦粉に混ぜまぜ・・・
DSCF1652_A.jpg


外ではお父様方が中光先生と一緒に
かまど作りを行ってくれました!!

DSCF1638_A.jpg

DSCF1637_A.jpg

DSCF1639_A.jpg

DSCF1640_A.jpg

あっという間にできあがりました!
ありがとうございます(^O^)!!

切った具材や、うどんやお団子を
お鍋に入れて・・・

IMG_3320_A.jpg


IMG_3324_A.jpg

「おいしくな~れ♪」と煮込んでいる間に
大ホールで応急処置、避難所体験を行いました。

災害時、出血したり骨折したりした時
あるものを使って応急処置をします。

身の回りにあるもので特に大活躍なのが
ビニール袋です!

IMG_3332_A.jpg

DSCF1662_A.jpg

DSCF1657_A.jpg

三角布のかわりに大変身!
手でやぶいて簡単に作ることができます。

そして怪我人を運ぶための担架づくりも
行いました。

IMG_3343_A.jpg

IMG_3351_A.jpg

物干し竿のような長い棒と、毛布などで出来上がりです!

しかし災害時は都合よく長い棒が
なかなかないので、担架が作れなかったら
どうやって運びますか?という問いかけに
「布団に乗せてみんなで持ちあげたらいい!」と
子どもたちが答えてくれました。

IMG_3338_A.jpg

そして避難所や仮設住宅、トイレのことなどを知り・・・

DSCF1671_A.jpg

DSCF1668_A.jpg

お待ちかねの昼食タイムです☆
みんなで持ちより、協力して作ったごはん。
お団子やうどんが入ったおみそ汁を、お外でいただき
本当においしかったですね!!

IMG_3379_A.jpg

IMG_3385_A.jpg

IMG_3387_A.jpg

IMG_3390_A_20160227164827879.jpg

IMG_3392_A.jpg

IMG_3393_A_20160227164901b28.jpg

IMG_3395_A.jpg

IMG_3396_A.jpg

IMG_3400_A.jpg

そして、デザートに・・・
大野先生が家から持って来てくれた一つのりんごを
「これを皆で分けようよ!」「皮がついたままで良いと思う!」と
子どもたちが言い、みんなでいただきました。

”みんなで分けて食べよう” そんな優しい言葉に
先生たちはとても嬉しくなりました!

後片付けもみんなで力を合わせて頑張りました☆


帰りのお集まりでは、頑張ったことや今日の感想を
インタビューでお話してくれました!

IMG_3405_A.jpg

”おみそ汁がおいしかったです♪”
”骨が折れたらビニール袋を使います”など
答えてくれたお友だちありがとうございます!!

そして今年度のわくわくさん、皆勤賞の3ファミリーに
賞状のプレゼントです。

IMG_3409_A_2016022716593950e.jpg

IMG_3408_A.jpg

IMG_3407_A.jpg

来年度もたくさん参加してくださいね♪

そしてみんなで花は咲くを歌い、寄せ書きや千羽鶴も
ありがとうございました!

みんなの気持ちが東日本まで届きますように・・・

IMG_3411_A.jpg

IMG_3414_A.jpg

IMG_3415_A.jpg

IMG_3410_A.jpg

東日本大震災から5年が経ち、悲しいですがどうしても風化していく中で
忘れずに振り返り、こどもたちに伝えていくことが
どんなに大切なことか私たちも改めて感じました。

もうすぐ3月11日が訪れます。
ぜひ、ご家庭でも子どもたちと話す機会に
なっていただければと思います。

本日ご参加のみなさま本当にありがとうございました!
体調不良などで残念ながらお休みしてしまった
お友達も、次回のわくわくさんでお待ちしております(*^_^*)♪

そして千羽鶴のご協力もみなさまありがとうございます。(折り紙のサイズはふつうサイズの15㎝×15㎝のものをそのまま折ってくださいね!)被災地で被害にあわれた皆様に思いをはせながらご家族みなさんで折っていただければと思います。
来週、鶴をつなげていきますので、早めに提出していただけると嬉しいです!!

それでは、来週も子どもたちが元気に園に登園できることに感謝して💛本日ご参加いただいたみなさまありがとうございました!!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック