愛宕幼稚園 公式ブログ

第3回わくわくさん『親子で陶芸絵付け体験~たまごの殻アート』にチャレンジしました☆

みなさん、こんにちは!先週の親子活動、わくわくさんにご参加いただいたみなさま、ありがとうございました(^^♪
秋といえば、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋ということで、この季節にピッタリな活動、『親子で陶芸絵付け体験!~卵の殻アート~』を11月7日(土)に行いました。

第3回わくわくさんは、毎年大好評の陶芸絵付け体験。
窯入れの関係で25家族の募集となっていましたが、お皿を焼いてくださる、藤本先生のおじい様のご好意で『よし2回火を入れまっしょ!皆さんに体験して頂きたいから』と今回はお申し込みいただいた全家族参加の33家族となりました。

当日は、たくさんの卵の殻とたくさんの期待を持って参加してくださった保護者の方々。
まずは卵の殻に色塗りをしていただき、手が絵の具の色に染まってしまうほどに、、、(^^;
IMG_1174.jpg

IMG_1178.jpg

朝の集まりがあっている間も卵の殻を塗りぬり。
聞くことと、手を動かすことを一緒にすると、脳が活性化するそうで、皆さん聞きながらの作業を完璧にこなしていらっしゃいました!!
IMG_1182.jpg

さて、卵の殻の色塗りが終わり、乾かしている間に次の活動は、、、

待ちに待った、陶芸絵付け体験!
IMG_1185.jpg

IMG_1198.jpg

鉛筆は窯入れの時に溶けてなくなるから下書きはOK!ということで、下書きをした後色塗りをされる方が多くいらっしゃいました。絵の具は水性絵の具とは違い、陶芸専用の絵の具で色付けをしました。
色を塗っていくとみるみるうちに素敵な作品に・・・☆

お子様よりも保護者のみなさんの方が熱中してある姿も見られました。
IMG_1197.jpg

出来上がった作品は個性豊かで、芸術的な作品に仕上がっていました!

陶芸絵付け体験が終わったら、次は乾いた卵の殻をぱりぱり割って貼り付けていく作業に。
IMG_1195.jpg

厚紙に下絵を描いてきて頂き、その上からぱりぱりと、、、
細かい作業に熱中しているお子様、、かと思ったら保護者の方々!!
思ったより細かい作業に神経を使って、見事な作品に仕上がっていました!
IMG_1214.jpg

IMG_1219_201511131155461d7.jpg

IMG_1221_2015111312040437d.jpg

IMG_1222.jpg

作り方はそれぞれあって、卵の殻をばりばり割ったものをふりかけて貼り付けていく方法。
IMG_1194.jpg

色を付けたいところに押し当てて貼り付けていく方法。色んな方法がありましたが、卵の殻を使って作品が出来るんだということを知って頂き、芸術の秋にふれることができたのではないでしょうか。
今回参加ではなかった方々も、卵の殻と絵の具と厚紙があればすぐに取り組めるので、ぜひ、お家でも試してみて下さいね!

最後に教師のアート作品をあてっこするクイズがありましたが、お見事、1位が2ファミリー!2位が3ファミリー!3位が4ファミリー!と、教師のアート作品を見事にあててくれました!
IMG_1234_20151113115549f26.jpg

IMG_1233_20151113120931528.jpg

IMG_1232.jpg

「関根先生はスヌーピーが好きだからぜったいこれだよ!」と教師の好きなキャラクターまで知っている子どもたち。
なんだかほっこり嬉しい気持ちになりました♪

お皿は一度預かって窯入れをし、1月頃に出来上がる予定です☆
出来上がりが楽しみですね(*≧∪≦)
IMG_1204_201511131204064ed.jpg
芸術の秋も深まって参りました!!ご家庭でもアートな体験や本物の芸術に触れる機会をぜひ作ってみてくださいね♪
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック