愛宕幼稚園 公式ブログ

年長組 調理保育

本日、年長組は調理保育を行いました。

ぺんぎん組の田中先生のおうちからいただいた筍を、皆で皮むきして、バスの先生に窯でゆでてもらう所から今回の調理はスタート‼筍の皮が分厚くて、ふわふわしていることにも気づけた子どもたちです。(この活動は先日行ないました。)

IMG_0403_R.jpg

IMG_0406_R.jpg

IMG_0133_R.jpg

IMG_0127_R.jpg

今日のメニューは、“たけのこごはん”と“たけのこのすまし汁”です。年長組になって初めての調理に子どもたちは、エプロンをつける時から楽しそう。「○○ちゃんのエプロンかわいい♡」「○○くんの三角巾かっこいい!!」小さなコックさん姿とてもかわいかったです。
「ガジガジ・ガオー!」の手で行ったお米とぎ。


IMG_0241_R.jpg

IMG_0239_R.jpg

IMG_0186_R.jpg

IMG_0195_R.jpg

IMG_0586_R.jpg

IMG_0582_R.jpg

IMG_0547_R.jpg

IMG_0531_R.jpg

米のとぎ汁も上手にボールに移せましたね。計量カップを使って“摺り切り一杯”を量ってみたり、一合というお米の単位があることもお勉強しました。筍ご飯の炊きあがりが待ち遠しすぎて、炊飯器の“あと○○分”をみては、「あと、33分っち!!先生に教えよう!」「あ!炊飯器から煙が出てきた~!!」と大興奮。

IMG_0218_R.jpg

w.jpg


すまし汁のだし作りでは、昆布をちぎりました。最初は固くて黒い昆布がダシを取った後は、柔らかく色が薄く変化したこと、透明だったお鍋の中からはいい匂いがすること。「これは、白のげんきっずやね!!」と気づけたお友だちもいましたね。

IMG_0603_R.jpg

IMG_0598_R.jpg

IMG_0252_R.jpg

IMG_0612_R.jpg

IMG_0221_R.jpg

IMG_0617_R.jpg


いただきます!をしてからは「おいしい!おいしい!」「おかわりください!」とご満悦♡

IMG_0276_R.jpg

IMG_0654_R.jpg

IMG_0636_R.jpg

IMG_0619_R.jpg


園長先生や石丸先生、保育部の先生にもおすそわけをしました。
先生方からもはなまるの”おいしい”をいただきましたよ。
ab.jpg




旬の筍を味わいながらも、米のとぎ方、炊き方、だしのとり方等も知り、体験した子どもたち。1年を通して調理保育ではこのように料理の“基礎”に触れていきたいと思います。ぜひご家庭でも子どもたちに今日の感想を尋ねてみてください。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック