愛宕幼稚園 公式ブログ

3・11 東日本大震災から3年・・・

今日は3月11日。東日本大震災から3年を迎え、園でも、3年前の愛宕幼稚園の父母の会のお母さんたちが手作りしてくださった紙芝居をよみ、東日本に思いを寄せてみんなで黙とう、そして『花は咲く』の合唱で子どもたちとの帰りの集まりを行いました。
DSCF1724_R.jpg

DSCF1725_R.jpg

3月1日の土曜日にはわくわくさんの親子活動でも“3・11を忘れない~避難所体験~”も行い、もしもに備えての心構え、ライフラインがストップした状態での備蓄米、備蓄水を使ってのご飯作りを保護者の方主導で進めてもらう体験活動も行いました。
DSCF1308_R.jpg

DSCF1305_R.jpg

DSCF1311_R.jpg

DSCF1313_R.jpg

3年前、震災後すぐに福岡前進支援の方のボランティアに参加し、思い出の写真の洗浄活動や、物資の回収、被災地へ届ける活動など、自分たちにできることを考え、行動してくださった愛宕の保護者様の意識がとても高いことを感じました。
DSCF1330_R.jpg

DSCF1315_R.jpg

あれから3年。この月日があっという間と感じた人、長くつらい日々が続いている方、それぞれ感じるものが違う3年という月日がたったのではないかと思います。

子どもたちにも今日は楽しい1日が過ごせることに感謝する気持ちや、朝の窓をあけた瞬間に毎日ちょっとの時間でも“東日本のお友だちはどうしているかな?”と思いを寄せ、忘れないことを伝えました。
DSCF1304_R.jpg

DSCF1332_R.jpg

DSCF1336_R.jpg

DSCF1334_R.jpg

今日のりすお迎えの保護者様には、園だよりでお知らせしたとおり、災害時の園児引き渡し確認票を記入して、お子様をお渡しする避難訓練にも参加して頂きました。
DSCF1748_R.jpg

DSCF1723_R.jpg
災害時を想定し、常に意識しておくこと、備えておくことが大切だと感じた1日でした。お家に帰った子どもたちもまたお家の方と東日本のお友だちへ思いを寄せて、今日は過ごしてもらえたらと思います。今日、引き渡し確認票を園に提出していただいた年中、年長の保護者様には後日、2枚目をお渡しいたしますので、また、お迎えの名札にいれて常備していただきますよう、お願い致します。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック