愛宕幼稚園 公式ブログ

年長組 保育参観~おおきくなったら~

2月10日(月)年長組の保育参観にお越しいただいた保護者の皆様ありがとうございました。
 年長組は、手話を使っての自己紹介、夢の発表や、合唱、雨ニモマケズの詩の暗唱を行いました。

IMGP0760_R.jpg


 年長組になって挨拶や歌を通して、手話を本格的に取り組むようになりました。卒園を前に今回は、ひとりひとり自分の名前を手話で発表
冬休みからご家庭でも取り組んで頂きありがとうございました。この手話の発表に向けて、お家に帰っても毎日毎日秘密の特訓をしたお友だちも沢山いたようです。当日の朝は「朝練するぞ~!!」と気合いも十分!誰かにやらされるからやる。しなくちゃいけないからする。ではなく上手に発表したいから頑張る!と自分で考えて行動できるようになった子ども達です。

IMGP0773_R.jpg

IMGP0784_R.jpg

IMGP0799_R.jpg

IMGP0800_R.jpg


IMGP0765_R.jpg

IMGP0774_R.jpg

IMGP0803_R.jpg


 夢の発表では「おとうさんみたいに、かっこいい車を作りたいです。」
「やくざいしになっておかあさんとはたらきたいです。」
「おかあさんみたいな、ようちえんのせんせいになりたいです。」などお家の方の働く姿に憧れを持っている子もいましたね。
 「やさしいあたごようちえんのせんせいになりたいです。」というおともだちも♡せんせいたちとっても嬉しかったです♡子ども達のこれからの未来が希望で満ち溢れていますように…と願うと共に、私たち大人も子ども達に夢や希望を様々な角度から伝えられるようにしていきたいです。


歌の発表。

IMGP0819_R.jpg

IMGP0833_R.jpg



 年長組になって、精神力・忍耐力がついた子どもたちも、うすぐ一年生。共に過ごしてきた仲間との絆。支えてくれる周りの人への感謝。新たな旅立ちに向けて一人ひとり様々な気持ちを抱えていることも受け止めながら残りの日々も大切に過ごしていきたいと思います。

IMGP0842_R.jpg

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック