愛宕幼稚園 公式ブログ

年少組シチュー作り♪ブロッコリー&ほうれん草を収穫しました♪

年少組が秋に植えたブロッコリーとほうれん草が、寒さに負けず元気に育ち、月曜日に収穫を行いました。
DSC00064_R.jpg

ほうれん草はちぎれないように「やさしく、やさしく・・・あ、見て!ひげ(根)がついてる」と、
植えたときは種だったのに、どうしてだろう・・・?と不思議そうなみんな。
ブロッコリーは先生たちが包丁を使い、収穫しました。「はやくお料理したいな」と、調理を楽しみにしていました。
IMG_0569_R.jpg

そして次の日。
さっそく収穫した野菜を使って、シチュー作りを行いました。
DSC00140_R.jpg

ブロッコリー・ほうれん草・ジャガイモ・ウインナー・にんじんを包丁を使って切りました。
DSCF0701_R.jpg

DSC00120_R.jpg

DSC00137_R.jpg

IMG_0581_R.jpg

包丁を使っての調理保育。持ち方や注意点を聞き、
「ネコの手、ネコの手・・・」と言いながら上手に切っていく子ども達を見て先生もびっくり!!!!
お家でもたくさんお手伝いしているのかな?

皆で力を合わせて切った野菜をシチューにしてくださいと先生にお願いし、煮込んでいる間に
みんなで集まって、健康な体作りやバランスのよい食事についてのお話を聞きました。
IMG_0584_R.jpg

DSCF0704_R.jpg

冷たいものを飲みすぎたり食べすぎたりするとべちょべちょのうんちが出る・・・・
けれど、バランスの良い食事をとると、元気なバナナうんちが出るよ!というお話に、
「バナナうんちが出るように頑張る!!!」と意気込んでいました。

バナナうんちが出るようにするにはどうしたらいいのか・・・ということで、
げんきっずの劇をみました。

はじめに登場したのは、みんなの体を強くしてくれる赤げんきっず!!
DSCF0709_R.jpg

ポケットの中からでてきたのは・・・お肉や魚、ウインナーなどのげんきっずです。

次に登場したのは、病気から守ってくれるパワーを持つ緑げんきっず!!
DSCF0707_R.jpg

「あ、先生!さっき僕切ったよ!!」と出てきたのは、ブロッコリーやほうれん草、にんじんなどの他にも
いちごやりんごの果物も出てきました。

まだまだ続きます。次の登場はエネルギーの源となる黄色げんきっず!!
DSCF0710_R.jpg

ジャガイモやぱん、ご飯、小麦粉など、たくさんの仲間がいました。

最後に登場したのは・・おいしい味のお手伝いをしてくれる白げんきっず!!
塩や砂糖、こしょう、酢・・・美味しい味にはかかせない、大切な調味料ですね♪

「元気な心と体を作るために、仲間外れにしないで、全部のげんきっずをバランスよくとることが大切ですよ」という
お話に、元気いっぱいお返事をしてくれました。

そして、「クンクンクン・・・いいにおい!」
お部屋にはいいにおいがたくさん広がっていました。
「早く食べたいな!」と、急いで昼食準備をする子ども達。

みんなでいただきますをして、さっそく一口・・・パクリ!
DSC00149_R.jpg

IMG_0591_R.jpg

「ん~、おいしい!」「みんなで力を合わせたから100倍おいしい!」

「シチューを食べたら体が・・・あったかいね」と
たくさんの声が聴かれました。

少し野菜が苦手なお友だちも・・・「先生!食べれるよ!」と、もりもり食べてくれました。
IMG_0599_R.jpg

自分たちで育てた野菜、みんなで作ったシチューは特別な味だったようです。それぞれの食材の持つパワーを感じながらの、楽しい調理保育となりました♪げんきっずにも興味津々の年少さん!!毎日のお弁当や給食、お家でのご飯にもげんきっずのお話が聞こえてきて、これから増々、楽しい食事の時間となりそうです(*^。^*)



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック