愛宕幼稚園 公式ブログ

もちつきぺったんぺったんこ♪

今日は、愛宕幼稚園の伝統、日本の伝統【もちつき】の行事の1日でした。“おもち”は古くから、祝いの食べ物とされ、この1年を振り返りながら、みんなで絆を感じわいわい楽しく年越しの行事が行えることに感謝して、本日のおもちつきの行事を行いました。子どもたちにも伝えたい大切な日本の伝統文化ですね。

お餅ができるまでの過程を見て感じて、体験して、おいしくいただく!!昔はどの家庭でも行われていた行事ですが、道具出しの準備から、前日の米洗い、当日の火おこしから、餅つき、片付けまで・・・・とどの行事よりも手間ひまかかる行事ですので、最近はなかなか行う家庭も減ってきたようです。。愛宕幼稚園では、役員さん、クラス委員さん、そしてボランティアのお父様方の全面協力のもと、子どもたちに昔からの餅つきを体験させてあげようと毎年開催できることに感謝していますヽ(^。^)ノ

見学コーナーではせいろで蒸すもち米の様子をみたり、蒸しあがったおこわを少し食べてみたりしました。
IMGP0316_R.jpg

DSCF0048_R.jpg

DSCF0050_R.jpg
“ごはんみたい!!”“おもちではないけどおいしいね!!”このおこわがどのようにお餅になるのかみんな興味津々!!

杵と臼で力強くついて下さるお父様や、
DSCF0047_R.jpg

DSCF0055_R.jpg

P1060109_R.jpg
先生たちの応援も元気いっぱい
DSCF6311_R.jpg

IMG_0181_R.jpg

DSCF0056_R.jpg

IMG_0176_R.jpg
“がんば~れ!”“がんば~れ!!”の声に精一杯力を出してお父さんや先生たちもがんばりました!!

そのあとは子どもたちもみんな体験してみました。
DSCF2544_R.jpg

P1060055_R.jpg

IMG_0136_R.jpg

DSCF6358_R.jpg

DSCF6382_R.jpg

DSCF2510_R.jpg

【うす】や【きね】という道具を使ってお餅つきをするということも知りました。
IMGP0302_R.jpg


おいしくつきあがったお餅は、ほかほかあったかく、『あったか~い!!』といいながら、小さな手の中でとっても嬉しそうに丸める子どもたちが可愛くてたまりません(*^。^*)
P1060119_R.jpg

IMGP0304_R.jpg


紅白のお餅はお家へのお土産に!!あんこ餅、きな粉餅、しょうゆのり餅は子どもたちのお腹の中に!!つきたてのお餅のおいしさにびっくり!!“せんせい~はじめてあんこ餅食べれたよ!!”
P1060134_R.jpg

DSCF0173_R.jpg
“お餅はじめて食べたよ!!”“しょうゆ餅10回おかわりしていいですか??”とおいしいお餅に心もお腹も満たされた子どもたちでした。
DSCF6401_R.jpg

IMG_0225_R.jpg

IMG_0231_R.jpg

DSCF2595_R.jpg

お昼返上で後片付けまでしてくださったみなさんに感謝の気持ちを忘れずに。
P1160600_R.jpg

P1160603_R.jpg

P1160633_R.jpg

P1160596_R.jpg
今年も残り少ない2013年をみんなで絆を感じながら過ごしていきたいと思います。担当の藤本先生も橋山先生もお疲れ様でした!!藤本先生は今日のお餅つきの事をここ1か月近くずっと考えていて昨夜も餅つきの夢をみて朝を迎えたそうです☆餅つきの段取りでお尋ねがある方は藤本先生まできいてみてくださいね!!

今日はお家でも子どもたちのお話を聞きながら、
IMG_0207_R.jpg

DSCF2557_R.jpg

みんなの愛がいっぱい詰まったおいしいお餅をのどには詰まらせない様にいただいてくださいねヽ(^。^)ノ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック