愛宕幼稚園 公式ブログ

年中組保育参観~イワシのつみれ汁づくりにチャレンジ!~

2月14日(水) バレンタインデー当日の保育参観にお越し頂き、本当にありがとうございました。

発表会で披露した”命について”に引き続き、年中の集大成として、いわしの命をおいしくいただきました!!
何気なく食べている、普段のご飯。その一食一食には幾つもの命があって、
その命を頂いて、今、元気に幸せに過ごすことが出来ているのであり、、考えれば考えるほど
食に対して、感謝の気持ちがこみ上げてくるこの頃です。

いわしさんも海で楽しく泳いでいたところを、網で獲られ、パックに詰められ、売られ、食べられ、人の体の命になり、
そうやって命は巡っている事を身に染みて感じた一日になりました!

作り方はコチラ!

IMG_1923_A.jpg

材料 → 2人分:イワシ(2尾)、小麦粉(大さじ1)、ショウガ(大さじ1)


まずは、いわしの頭を取り、親指でお腹をやさしくやさしく裂きます

IMG_1824_A.jpg




内臓を取り出します
「これが心臓かな」  「いわしさんありがとう」
とやさいしい言葉を掛けながら作業を進めてくれた子どもたち。



IMG_1830_A.jpg


水でそうっと洗います

IMG_0860_A.jpg

「長く洗うと鮮度が落ちておいしくなくなるからね。」
とさすが主婦技☆ お母様方の声も聞こえてきました!


IMG_0859_A.jpg



中骨を浮かせると背骨がつるんととれやすくなります(^^)/
骨を取ったら、開きます

IMG_0862_A.jpg




荒みじん切りにします

IMG_9243_A.jpg



トントントン♪小麦粉とショウガをまぜて包丁でたたきます!

IMG_1859_A_2018021519222486b.jpg

IMG_9229_A.jpg

IMG_9246_A.jpg


お家の方の中には、元魚屋さんで働いていらした方や、料理人の方もいらっしゃって
さすが手さばきが素晴らしく、私たちも見習いたいほどでした☆


IMG_9243_A.jpg

IMG_9240_A.jpg


だんだん粘り気がでてきました!!

次はお団子に丸めて丸めて

IMG_1891_A.jpg

IMG_9257_A_20180215200611819.jpg

IMG_9259_A_20180215200612c41.jpg


ネットに入れ、自分のマークシールのついたひもで結びます

IMG_1892_A_201802151922271a8.jpg


できたらグループ揃ってゆがき場へ
ゆがき場では、香田先生、中光先生、中馬先生がお湯を温めて待っていてくれました!!

IMG_9260_A_20180215200614afb.jpg


まだかなまだかな♪


・・・約5~10分ほどして


いいにおいと共にほかほかのつみれが出来上がってきました!

給食のお汁を注ぎ、手作りおにぎりを揃えると、
「おいしそ~う♡はやくたべたいな♡」と
待ちきれない様子の子どもたち(^O^)



そして、今日は何と言ってもバレンタイン!ということで、チョコ味のババロアもデザートでついてきました♡

IMG_9262_A.jpg

「おいし~い!!(^v^)」「もう食べちゃった」と

みんなの幸せそうな表情をみて、イワシ君もうれしいだろうな、と
ほっこり幸せな気持ちになりました。

「いわしくん、いただきます」
「いわしくん、ありがとう」

IMG_1908_A_201802151922292ad.jpg



続いて、秘密にしてきた感謝の会!!
子どもたちから、日頃の感謝をこめて、歌のプレゼント&感謝状を
贈りました(^v^)
お家の方の目からホロリと涙が・・・



やった~!大成功☆  と思っていると、、、



まさかまさかの子どもたちへのプレゼントがありました!

なんと、自分の名前入り子ども用包丁です!!

年中組みんなお揃い♪嬉しいね♪IMG_9265_A_20180215200617d86.jpg




1年間、学年・クラスをサポートして下さった、クラス役員さん
本当にありがとうございました!!!


IMG_1921_A.jpg



早いもので年長さんになるまで、残り1か月半・・

一日一日を大切に過ごして参ります!

スポンサーサイト

# 年中組 きのこの菌打ち体験をしてきました!

前回、芋ほりでお世話になった生活体験学校の方にお声掛け頂き、
今回、きのこの命の基になる菌をホダ木に打ち込む という貴重な体験をさせて頂きました。

今まで栽培キットで育てていたエリンギとは違って、しいたけは実がなるまでに
約2年・・・かかるそうです。

まずは、館長さんのお話を聞きました。
もともと、しいたけ菌のコマを作った、森喜作さんという方は、研究して発明するまでに約10年かかったそうです。

IMG_1924_A.jpg



菌打ちをするのは、桜が咲く、クヌギの木。
役1.3mほどあります。


まずはドリルで穴を開けます
1列に6~8個ほどの穴があいていきました



そっと見守る子どもたち。
IMG_1963_A.jpg


穴にコマを埋めていきます

IMG_9270_A.jpg


IMG_1971_A.jpg

IMG_0905_A.jpg

グループのお友達と協力して、木づちでトントンと打って行きました♪

IMG_9364_A.jpg

IMG_9366_A.jpg

IMG_9344_A.jpg

IMG_0951_A.jpg

IMG_0969_A_2018021519203497c.jpg

IMG_9311_A.jpg


全部で約30個のコマを木に打ち込みました!!



初めての挑戦でしたが、上手に出来たよ♪

IMG_1966_A.jpg

IMG_2009_A_201802151922091ed.jpg


自分たちが打った木だと一目みて分かるようにマークをつけて、
「1年後、きのこの赤ちゃんうまれてるかな?」「2年後、きのこはどのくらい大きくなってるんだろう!!」

とワクワクしながら、幼稚園に戻ってきました。
みんなが小学1年生・・・栽培するのは次の年長さんにバトンタッチだね

と話しながら、貴重な体験を堪能してきました(*^。^*)

生活体験学校の方々、本当にありがとうございました☆

IMG_9377_A.jpg

IMG_2029_A_20180215192211d39.jpg

年中組~生活体験学校でLet's いもほり!!~

 こんにちは!年中組です☆
朝晩が冷え込むようになりましたが、寒さにも負けず、外で元気いっぱい遊ぶ子どもたちです(#^.^#)
 先日手洗い指導で教えていただいた手洗いの歌に合わせて、手洗いうがいをし、風邪を予防したいものです!

さて、年中組では、サンマパーティに引き続き、秋の収穫祭で芋ほりに出かけました。
今回行った場所は、庄内にある生活体験学校というところ。

愛宕幼稚園の子どもたちのために、3畝も準備して下さいました(^^)/

IMG_0048_A_201711161729489ea.jpg

まずは、ご挨拶をし、さつまいもは土の中でどうなっているのか、どのように掘ると良いのか、
話しをしっかり聞きました☆

IMG_8171_A.jpg

IMG_0049_A.jpg

お借りした軍手を自分たちではめ、準備完了☆
ひとり一カブどれを抜くかが決まったら、お芋と子どもたちの綱引きの始まりです!

IMG_0050_A_20171116173325fbc.jpg

IMG_0083_A.jpg

ツルの周りの土をそっとかき分けながら下まで掘り進め、最後は力いっぱい引っ張ります!!
IMG_0051_A_20171116173327ff7.jpg

IMG_0068_A_20171116173328d9d.jpg

IMG_0394_A_20171116173333746.jpg

IMG_0401_A_20171116173334948.jpg

掘り進めていると・・・

「くわがた虫の幼虫見つけた!!」
おいしいお芋がなる土はふかふかであったかいのでしょうか(^v^)
さすがの虫好きな男の子たちが周りに集まってきました。
IMG_0457_A_20171116173703ce8.jpg

IMG_0456_A.jpg

掘りながらも
「土がやわらかいね~(^^)」

掘れたお芋は・・・
「うわぁ~お~っきい☆」
IMG_0077_A_201711161733307ae.jpg

IMG_8222_A_201711161742024d8.jpg

IMG_8209_A.jpg

繋がっているお芋が掘れたら
「お芋兄弟だ~♡」と嬉しそうな子どもたち

IMG_8215_A.jpg

IMG_0443_A_20171116173339f14.jpg

大小様々なお芋が収穫できました!!
生活体験学校は、ゴミでさえも肥料にしてしまう命の循環を大切に実践されている施設でした。
芋のツルでさえも、無駄にしない ということで
ツルが大好きなヤギさんに、エサもあげました(^v^)
IMG_8232_A.jpg

IMG_0110_A.jpg

みんながたくさんヤギにツルを食べさせてくれていたので、ヤギさんもお腹いっぱいの様子☆

うさぎさんへは、りんごの皮・にんじんの皮をあげようとするも、
隠れてなかなか出てきてくれませんでした・・・

IMG_0462_A.jpg

みんなで一斉に行ったからびっくりしちゃったかな・・・?!
IMG_0461_A.jpg

なにはともあれ、芋も豊作でひとり2つ、お土産に持って帰ることが出来たので良かったです♪

最後に、お借りしていた軍手を洗います。
IMG_0119_A.jpg

IMG_0480_A_20171116174721dd3.jpg

「冷たいよ~(>_<)」
IMG_0488_A.jpg
といいながらも、洗濯母ちゃんになってごしごし洗いました☆

準備から片付けまで自分たちでする、これも大事な作業ですね。

一日親切にしていただき、お世話になった生活学校の先生へ、みんなで作ったお礼のプレゼントを渡しました☆
本当にありがとうございました!!
IMG_0499_A.jpg

帰りのバスの中では、
「スイートポテトにしてもらおう♡」

「私は芋の天ぷらがいいなあ」

「マックのポテトみたいなポテトが食べた~い」笑

などお芋から出来ている食べ物を考えながら帰ってきました☆
お家ではおいしいお芋料理は出来ましたか?

秋をたっぷり感じ、楽しんだ子どもたちでした(*^。^*)色々な人の手によって収穫できたお芋、感謝していただきたいですね!!






年中組~サンマを味わおうパーティー☆~

こんにちは!!年中組です☆

先週はマリンワールドへ遠足へ行き、海の生き物について学んだ子どもたち。
今回は、旬のさんまを自分たちの手で施し秋晴れの中戸外で美味しく頂こう
サンマパーティを計画しました。

一学期から命について学んでいる年中組。
”サンマにもいのちがある”
心臓や胃、大事なところがみんなの体にもあるように
サンマにも大事なところがあることを知った子どもたち。

命を頂いている事はサンマさんにもありがとうの気持ちを込めて
内臓を取り出す作業も子どもたちで行いました。

前日から、サンマを焼くための釜戸作りをするために、子どもたちで
コンクリートブロックを運び焼き場作り!!

IMG_0001_A.jpg

IMG_0007_A_20171026200208de5.jpg

当日はクラス役員のお母様方にもお手伝いをして頂き、さっそく調理開始です!

各クラスにぴちぴちの塩サンマが届けられました(*^。^*)
IMG_0030_A_20171026200209257.jpg

2人ペアで一尾のサンマのお腹を調理バサミでちょきちょき・・・
エラの下とお尻の部分に、切り目を入れて、お腹の部分を切っていきます。

IMG_0034_A.jpg

IMG_0036_A.jpg

IMG_7962_A.jpg


IMG_0044_A_20171026200215306.jpg

IMG_9775_A.jpg

慎重に、大切に、取り出します。
IMG_9779_A.jpg

IMG_9806_A.jpg

取り出したあとは、頭の方とお尻の方を二人で半分にして、きれいに洗います!

IMG_7965_A.jpg

IMG_7966_A.jpg


きれいに洗い終わったら、焼き場まで持っていきます。
おいしく焼けるかなぁ~??

中光先生中馬先生、お手伝いのお母様方に焼いていただきます♪
IMG_9855_A.jpg

IMG_7970_A.jpg

サンマがを焼いている間に、おにぎりも自分たちで握りました☆
IMG_7972_A.jpg

IMG_7974_A.jpg

あとはサンマが焼けるのを待つだけ♪

「なんだかいい匂いがしてきたよ~♡」

IMG_0067_A_20171026200220fe6.jpg

「早くたべたいなあ~♡」
こんがり焼けたサンマのできあがり☆
1人ずつサンマを受けとりいただきまーす!!
IMG_0128_A_20171026200159203.jpg

「おいしいね♡」と友達と顔を見合わせながら美味しくいただきました(^^)/
IMG_9887_A.jpg

IMG_9869_A.jpg

IMG_8022_A_2017102620075658b.jpg

IMG_8015_A.jpg

IMG_0147_A_201710262002021e5.jpg

IMG_0118_A.jpg

IMG_0114_A_20171026200156b56.jpg

骨まできれいにぺろりん(^O^)

IMG_8010_A.jpg

IMG_8007_A.jpg

本当に美味しかったですね♡

お手伝いに来ていただいたクラス役員のお母様方、お忙しい中本当にありがとうございました!!

IMG_9905_A.jpg

子どもたちも初めて経験する事だったと思いますが、命を頂いているありがたさを感じながら美味しくいただけたことだと思います☆
秋の味覚を五感を使って全身で味わうことができた年中組でした!!!サンマさんありがとう>゜))彡




年中組 マリンワールド ~バックヤードツアー☆~

こんにちは!年中組です(^^♪
運動会からはや一週間、、、
「楽しかったね」「頑張ったよね」と友だち同士の絆がぐっと固まったところです(*^。^*)


さて!今日は子どもたちの待ちに待ったマリンワールド海の中道への遠足☆
今回は4色のチーム(青・黄・ピンク・オレンジ)に分かれてちびっこ水族館探険隊として
マリンワールドへいざ出陣!!
赤白帽子に探険バッジを付けて気合十分!


大型バスに乗って自己紹介をしたり歌を歌ったりゲームをしながら
楽しくバスの旅をしました♪

CIMG1300_A.jpg

「水族館でイカとタコを探したいです」「イルカのショーが楽しみです」などなど・・・❤


CIMG1286_A.jpg

CIMG1350_A.jpg

インタビューをしたり、バスの運転手さんや一緒に来てくれていた留学生の先生、ゆりと先生の
好きな色あてゲームをしたり大盛り上がり♪

CIMG1352_A.jpg

CIMG1370_A.jpg


CIMG1347_A.jpg


歌を歌ったりダンスを踊っているうちにあっという間にマリンワールドへ到着しました☆
今回の一番のメイン!バックヤードツアーでは、普段は見ることのできない水族館の中へ
案内していただきました!
さっそく探険隊出動です(^O^)


イルカ、アザラシ、サメなどなどお魚さんが食べるエサが作られている所へLet's Go!

IMG_7851_A.jpg

IMG_1658_A.jpg

この大きな魚はサメが食べるエサだそうですよ(^^♪

IMG_1661_A.jpg




続いての場所は大水槽の上へ・・・!!



IMG_1667_A_201710171952059e7.jpg

IMG_9524_A.jpg

IMG_9522_A.jpg

IMG_7848_A.jpg

立っている網の下はすぐ水槽の水の中・・・
「落ちるとたべられちゃうよ~!!」
と不安の中恐る恐る歩く子どもたち(^_^;)


でも水槽の中にいるシロワニというサメは人を食べたりしないそうなんです!
よかったねぇ、とほっと一息・・





さて、続いての場所は玄界灘を再現した水槽の上へ・・
荒波を再現するべく、大量の水が上からザッパ~ン!!
「きゃ~お魚さんたちだいじょうぶかな?」と心配する子どもたち(^^)やさしいですね❤


館内見学のときに、玄界灘の水槽を下から見て
「ここザッパ~ンのお水のところだよね!5・4・3・2・1・・キャ~!!」
とカウントダウンしながら眺めていました(*^。^*)

IMG_7788_A_20171017193038b73.jpg


IMG_1834_A_20171017193034c8d.jpg



スナメリちゃんをじっくり観察したり❤

IMG_1718_A_20171017195208563.jpg

タッチプールでヒトデを触ったり☆

CIMG1400_A_201710171952012d5.jpg

ウミガメさんと見つめ合ったり・・❤

IMG_7796_A.jpg

神秘的なクラゲさんに夢中☆

IMG_1729_A_201710171929516fe.jpg


かいじゅうアイランドでは、ペンギンさんやアザラシ、アシカさんにも会いました♪


IMG_7840_A.jpg


IMG_1700_A_2017101720263500c.jpg


アザラシさんが目の前に来てくれましたよ☆

IMG_7908_A.jpg



そのあとは、お待ちかねのイルカショー!!

ジャンプしたり、ダイバーさんがイルカにのったり、、、
一番前で見ていた子はお水がいっぱいかかってびっしょり(^_^;)

レインコートが大活躍でした!!

IMG_7860_A.jpg

IMG_7861_A.jpg

IMG_7855_A.jpg

IMG_7875_A.jpg

IMG_1753_A.jpg



「お腹すいたよ~」とイルカショーが終わっておいしくおにぎりを頂きました☆
おいしいおにぎりをありがとうございました!!

IMG_7891_A.jpg

IMG_9656_A.jpg





食べ終わってからはまたまた館内めぐりの旅☆
色んなお魚をみて色んな事を知り、学んだ一日になりました。


帰りのバスの中のインタビューでは
「冷蔵庫のところが楽しかったです」「水槽の上から見たのがすごかったです」
と、バックヤードに行ったことが印象に深く残っているようでした♪


たっぷり楽しんだ遠足のあとはファインディングドリーのDVD鑑賞会しながら
お友達と会話をしながら、疲れて眠ってしまうお友達もいましたよ(^^)/

IMG_7929_A.jpg


水族館探険隊任務完了です☆
今日はぐっすり眠って疲れを取ってまた明日元気に会いましょうね!!

IMG_7924_A.jpg

IMG_1842_A_20171017193035524.jpg

IMG_1839_A_20171017203851700.jpg